エポグラン(ガンマーリノレン酸)

エポグラン500オリジナル

エポグラン500オリジナル(月見草油)


「エポグラン500オリジナル」は、月見草種子油を含む健康補助食品です。
月見草種子油には、人間に必要な『不飽和脂肪酸』の一種である「ガンマーリノレン酸」や「シス型リノール酸」が含まれています。
ストレスや、バランスの崩れてしまった食生活などで不足しがちな、「ガンマーリノレン酸」を補って爽やかな毎日を。
1粒(770mg)中 月見草油 500mg
(うちガンマーリノレン酸:47mg / シス型リノール酸:348mg)含有
エポグラン会員割引価格はこちらから
エポグラン500オリジナル(ガンマーリノレン酸) エポグラン500オリジナル

ガンマーリノレン酸を豊富に含む「月見草油」で、いくつになってもイキイキ・はつらつとした毎日を応援! エポグラン【試料請求】
エポグランのご相談は、0120-797-866

商品紹介


エポグラン(月見草油)
エポグラン500オリジナル
名称 月見草油含有食品
原材料名 食用月見草油、抽出ビタミンE(大豆由来)
被包材:ゼラチン、グリセリン
『カプセル(ゼラチン)について』
【原料】・・・牛
【使用部位】・・・牛皮(オーストラリア・ニュージーランド)、牛骨(インド・オーストラリア・ニュージーランド・アルゼンチン)
※本品のカプセル(ゼラチン)には、BSE発生国の牛由来特定危険部位原材料は、含まれておりません。
内容量 770mg×90粒
栄養成分表示
※4粒(3.12g)
 あたり
エネルギー 22.4kcal 炭水化物 0.27g
たんぱく質 0.75g ナトリウム 3.43mg
脂質 2.04g    

ガンマリノレン酸 189mg
シス型リノール酸 1392mg
保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保管して下さい。
召し上がり方
1日4〜6粒を目安に、そのまま水でお召し上がりください。

■ご注意
◆原材料にアレルギーのある方は、ご飲用をお控え下さい。
また、体質に合わない場合は摂取を中止してください。
◆薬を服用あるいは通院中の方、及び妊娠・授乳中の方は、お召し上がりになる前に、医師にご相談ください。
◆乳幼児の手の届かないところに置いて下さい。
◆開封後は、なるべく早くお召し上がりください。


販売価格


3%ポイント還元! 商品の3%をポイントとして還元。詳しくは、こちらをご覧ください。

エポグラン500オリジナル
販売価格  
1個から、送料無料(北海道・沖縄は除く)
5,040円(税込)⇒4,320円
↑上記価格より、さらに割引
※送料(北海道・沖縄は除く)、代引き・振込手数料無料!(銀行振込除く)

商品の特徴


母乳にも含まれる、不足しがちな「不飽和脂肪酸」を含有!

「エポグラン500オリジナル」の原料である、月見草の種子油に含まれる『ガンマーリノレン酸』は、母乳にも含まれている人間に必要な「不飽和脂肪酸」の一つで、月見草などごく少数の植物にしか存在しない、貴重な成分です。
しかし現代人は、過度なストレスや不規則な食生活などで不足しがちになっていますので、「エポグラン500オリジナル」で、バランスが崩れてしまった体をしっかりいたわってあげましょう。

エポグラン


ガンマーリノレン酸
崩れてしまったバランスをサポートしてくれる「ガンマーリノレン酸」は、月見草などごく少数の植物にしか存在せず、また、母乳にも含まれている、人間に必要な不飽和脂肪酸の一つで、ヒトの細胞膜を構成する主要な成分の一つです。
人間は、食べ物から摂取した「リノール酸」を体内で「ガンマーリノレン酸」に転換します。
「リノール酸」は必須脂肪酸なので、体内で合成することができないため、食事から摂らなければならない栄養素です。

しかし、現代人の偏った食生活やストレス、大量のアルコール摂取などがその転換作用の邪魔をして、必須脂肪酸である「ガンマーリノレン酸」が不足してしまいがちになるのです。
「リノール酸」は、体内で変化し体にとって重要な役割を果たします。

▼体内における脂肪酸の流れ
ガンマーリノレン酸について

●「プロスタグランジン」を十分に作るため、健康で丈夫な細胞膜を維持するためには、十分な「ガンマーリノレン酸」が必要です。
※月見草油は「ガンマーリノレン酸」を直接補給できる貴重なオイルです。

月見草
月見草(ガンマーリノレン酸)7万年前に中央アメリカで生まれたハーブで、夏の夕方にサクラ草に似た黄色の花を咲かすので、「夕方のサクラ草」(Evening Primrose)と呼ばれます。
17世紀にヨーロッパに伝わり、18世紀には「王様の万能薬」と呼ばれていました。
月見草の種子油には「ガンマーリノレン酸」や「リノール酸」が豊富に含まれています。

英国「エファモール社」と同じ製法で作られた月見草油
エファモール社と同じ製法で作られた月見草油 「エポグラン500オリジナル」は、月見草研究で30年以上の実績を持つ、英国のエファモール社と同じ製法で作られた月見草油を使用しています。

エファモール社は『月見草・ガンマーリノレン酸』に関する安全性、有用性に関する膨大な学術データを蓄積し、特別に選別、改良を重ねた月見草の種子から抽出したオイルを、世界各国に供給しています。

「エポグラン500オリジナル」は、品質の高い英国「エファモール社」と同じ製法で作られた月見草油を使用しているので、安心してお飲みいただけます。

■月見草種子5000粒で1カプセル
月見草の花の中にある種子を5000粒集めて、「エポグラン500オリジナル」1カプセル分です。

■手間をかけられた製法
熱処理をしない、昔ながらの搾り立て製法で抽出。大量生産を前提に短時間で精製されたものと違い、ひとつひとつ手で摘み取り、低温で丁寧に搾って抽出されたオイルです。

「エポグラン500オリジナル」製造管理について


ISO9001:2000認証取得
大和薬品株式会社は、つくば工場・研究室と東京本社の全部門にわたって、国際品質マネジメントシステムISO9001の認証を、2002年12月、イギリスの認定機関UKASより取得しています。
定期的に内部監査や維持審査を実施しています。
■ISOとは?
ISOは、International Organization of Standardization(国際標準化機構)の略で、1947年にスイスのジュネーブで設立されたもので、140ヶ国以上の加盟国が参加し、国際標準規格を策定しています。
『顧客満足』の向上を図ることを目的とした活動が、効率的にできるよう規定したものです。

HACCP認証取得
大和薬品つくば工場は、HACCP・ISOの認証を受けています。 HACCP(ハセップ)は、1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理の方法です。
Hazard Analysis(危害分析)、Critical Control Points(重要管理点)の略で、食品の製造工程において発生する危害を分析し、抑え込む方法を決めたものです。
継続的にチェックすることで、安全な食品を作り出そうとするものです。
大和薬品つくば工場は、2003年にHACCPの認証を取得しています。

大和薬品(株)の『ケフィーラ』は、ISO9001認証を取得し、更にHACCP(ハセップ=危害分析重要管理点)を取得した工場で製造されています。
そして高度で安定した品質を可能にする「微生物培養の最新設備」を構築しました。また炭水管理の面でも、つくば地域の厳しい基準値をクリアするだけでなく、主体的な徹底管理のもと、環境への影響を配慮した環境保全型向上を実現しています。